今日も元気でCiao!
ブログトップ  |  Log out  |  RSS  |  Comment  |  Report  |  ベラの部屋  | Gallery  |  Ciao!2 | Ciao!3 | Mail
ドクダミの化粧水作りましょう!
札幌在住のmomokoさんから、届きましたよ~~(@^∇^@)
昨年教わった時はドクダミの時期を逃してしまっていたので残念でした。

90歳を過ぎてもお肌がスベスベのおばあちゃまが愛用なさっていて、
その方から造り方をmomokoさんは教わったとか・・・

以下はmomokoさんから私の掲示板に贈って下さった貴重なレシピです。
是非、お試しあれ♪(*^-^*)


b0000386_8481642.jpg
べらさん、こんにちは。
ドクダミの花が咲いているのですね。札幌では7月~8月に花が咲きます。
画像は去年の我が家の畑に咲いていたドクダミです。

ドクダミのお話をしたのは私だったと思います。20年前位にドクダミの薬草効果についてバーバラ寺岡さんが雑誌に其の素晴らしい効果を書かれていました。私もドクダミをご近所の奥様から分けて頂き庭の片隅に植えました。
花そのものは地味なものですが薬効は素晴らしいです。

紅葉や胡桃の樹につく毒虫が在ります。ちょっと触っただけで酷く痛みが走ります。「電気虫」って呼んで子供の頃から気をつけていましたがある日枝きりの時触れてしまったようでした。「イラガ」と呼ぶ虫の幼虫です。緑色とオレンジ色のトゲトゲの角があっていかにも毒虫です。電気がビリッと来たみたいな痛みがありました。急いでこのドクダミを揉んで其の汁を何度もつけました。

瞬く間に痛みは消えました。魔法のお薬です。アルカリ度はなんとレモンの30倍とか聞きました。厚生省にも認められた薬草です。

私の従姉妹も専らドクダミのお茶のファンです。
血圧や心臓病予防に飲んでいるみたいです。干してもお酒に入れてもあの独特の匂いは消えます。でも更に気にかかるようでしたらラヴェンダーとか他の香水を数滴落とすと良いようです。

★★★
処で其の化粧水の作り方ですがドクダミはお花も葉っぱも茎も根も全部洗って陰干しします。独特の匂い(デカノイルアセトアルデヒド)が気になりますが干す事によって消えるそうです。

★★★干した草300gに焼酎1Lを注ぎます。1ヵ月後草を取り出し漉します。
蜂蜜を少し入れてローションに使います。しっとり保湿効果があります。
焼酎の代わりに煮切り日本酒も良いそうです。

抗菌作用があります。これは飲んでも顔につけても傷口につけても大変な効果が在ります。子供がいたら庭にドクダミを植えて置くと虫刺されに直ぐ使えて便利です。アトピー、おでき、にきびに塗布しても良い様です。

飲んでも健康効果抜群です。高血圧、胃炎、肝炎、動脈硬化、心臓病、血液循環さらさら、利尿、此れだけの効力で「十薬」と呼ばれています。
結局新陳代謝が良くなって美白やシミもなくなるとの事です。

お薬やさんや化粧品店でもこの化粧品が売られているそうですが一瓶6000円ですから「作らにゃ損、損♪♪」ですよ~。
そしてお友達にじゃんじゃんプレゼントして喜ばれましょう!!
[PR]
by bella812 | 2005-05-28 08:51 | 季節の花
新シルクロード展 >>